2018年度 産業労働常任委員会

総務 / 健康福祉 / 産業労働 / 農政環境 / 建設 / 文教 / 警察

2018.6.12  

請願審査のために委員会が開催されました。
 請願審査では、『「働き方改革一括法案」の廃案と国に長時間労働の是正を求める意見書提出の件』について、時間外労働の法的上限の設定においては、季節的要因等により業務量の変動の大きい業務や人手不足が深刻な企業への影響が大きいこと、また長時間労働の是正は、単に労働時間の上限を決めるだけで済む問題ではなく、労働の仕組みの変化や生産性向上の取組などと同時に変えていくことが重要と考えることから、本請願の趣旨には賛同できず、「不採択」を主張し、我が会派の主張どおり決しました。

NEWS

一覧を見る