2018年度 総務常任委員会

総務 / 健康福祉 / 産業労働 / 農政環境 / 建設 / 文教 / 警察 / 行財政構造改革調査特別委員会

2018.12.12  

付託議案審査のために委員会が開催されました。
「平成30年度兵庫県一般会計補正予算中関係部分」ほか5件について審査を行い、いずれも原案どおり可決すべきものと決定することに賛成しました。
一方、請願審査では、「消費税増税中止を求める意見書提出の件」について、今後の安定した社会保障財源の確保をはじめ、赤字国債の発行抑制や少子化対策の充実といった喫緊の課題への対応が求められていること。また、今後も持続可能な社会保障制度を維持していくためには、制度の抜本的な改革や安定財源の確保のための消費税を増税することが必要であると考えることから、請願の趣旨には賛同できず「不採択」を主張し、我が会派の主張どおり決しました。
また、「日米地位協定の抜本改定を求める意見書提出の件」について、国民の生命・財産と人権を守り、米軍基地に起因する諸問題の解決を促進するためには、日米地位協定の抜本的な見直しが必要だと思われること。日米地位協定の改定を求める動きは、この7月に全国知事会及び全国都道府県議会議長会が国に対して提言等を行うなど、この問題に真摯に向き合おうとする姿勢を打ち出していることから、本請願の趣旨に賛同し「採択」を主張しましたが、「継続審査」となりました。

2018.10.04  

付託議案審査のために委員会が開催されました。
「平成30年度兵庫県一般会計補正予算中関係部分」ほか2件について審査を行い、いずれも原案どおり可決すべきものと決定することに賛成しました。

NEWS

一覧を見る